アドラー心理学1day研修

研修の種類No.研修D「人間関係がみるみる良くなる!アドラー心理学1day研修」
~尊敬・信頼・共感をベースとした個人と職場の活性化~

講師:鶴田恵美子

*アドラー心理学とは、アルフレッド・アドラー(1870~1937年)を創始者とする心理学です。欧米ではフロイト、ユングとともに「心理学の3大巨頭」と呼ばれています。また、「自己啓発の父」とも言われ、繋がり感覚を持ちつつ自分の人生を生きるという理念が、ここ数年、日本においても注目されています。

目的・狙い

『人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである』(byアドラー)

 

混迷する日本の職場、学校、家庭などの各分野で、「生きづらさ」の根本には必ず対人関係があると言われています。

 

この講座ではアドラー心理学を通じて、対人関係の改善に実践的に役立つ考え方、コツを学び、

① 個々人が職場等のコミュニティで、人の役に立つ人材であることに気づき、組織メンバーと協力しながら、個人の夢・目標に向かって加速する考え方、スキルの獲得を目指します。

 

② 職場などの人間関係の改善を図り、人間性と生産性が両立する組織改革を促進します。 “よりよく生きるための心理学”であるアドラー心理学の概要を、対話重視で楽しく学び、実践に繋げることを促進する、とっておきの研修です。

 


受講メリット

①1日で「対人関係の改善」を中核としたアドラー心理学の概要が修得できます。 特に、日常での様々な対人関係(職場、家族、地域・・・)の改善に役立つヒントが得られます。

 

② 生産性と人間性の両輪から「組織変革」に繋げる契機を目指します。

 

③ 社員の離職やメンタルダウンの予防を図ります。

対象者

企業・団体等の若手社員からベテラン社員、管理職層など幅広く対応可能です。

プログラム内容

① アドラー心理学の概要

・アドラー心理学の基本理論

「目的論」「認知論」「自己決定性」「全体論」「対人関係論」

・「勇気づけ」技法とは?

・「共同体感覚」とは?

② 自分を勇気づけ、他者も勇気づけるコツ

・劣等感をバネにする

・不適切な行動の目標の理解

・コミュニケーションスキルの改善

・「勇気づけ」の実践

・カウンセリング的人間関係の構築

・「課題の分離」とは?等

 

③  目標策定(振り返りと今後の各自の目標策定)


講師

鶴田 恵美子 (つるた えみこ)

 

一般社団法人 日本支援助言士協会 代表理事

 

講師プロフィール

コミュニティに役立つ人材育成と学びの場の提供をライフワーク。 アドラー心理学歴35年。当協会の創設者。 17年間、NPO法人電話相談室の活動にかかわり、相談員の養成をする傍ら、カウンセリング活動に従事。

 

IT企業の社員のメンタルヘルス相談・研修やアドラー的幼児教育を実践する幼稚園でメンタルケア、カウンセリングマインド研修を職員・在園児の親向けに実施中。

 

その他、夫婦問題等対人関係全般のカウンセリングに高い信頼を得ている。

資格

◆ヒューマン・ギルド社認定 アドラー心理学 「シニア・アドラー・カウンセラー」「ELM勇気づけトレーナー」「SMILEリーダー」

◆「上級教育カウンセラー」

◆「産業カウンセラー」

◆「支援助言士(コミュニティ・カウンセラー)」


開催日・受講人数・価格

お申込み法人様と相談、合意とさせていただきます。

時間帯

基本10~17時(ランチ休憩1時間含む)

*実働6時間

*9:40開場

 

(個別に相談の上決定いたします。)

定員

基本12名様まで

 

(個別に相談の上決定いたします)

会場

日本支援助言士協会(横浜駅西口より徒歩約11分)

または、実施法人様会議室等

 

支援助言士協会へのアクセス >>

主催:一般社団法人 日本支援助言士協会

上記お問い合わせフォーム内、「お問い合わせ項目」の「企業・団体様向け研修について」および「研修D」にチェックをし、「お問い合わせ内容」にメッセージをご記入ください。

 

講師より折り返し連絡させていただきます。