勇気づけ保育士養成講座

研修の種類No. 研修A:「勇気づけ保育士養成講座」
~アドラーで保育が変わる。明日から使える「たったこれだけ10のこと~

講師:松山 由美子

*アドラー心理学とは、アルフレッド・アドラー(1870~1937年)を創始者とする心理学です。

子どもを勇気づけることのできる保育者が増えることで、子ども達が主体的に環境と関わり、自ら自律へと向かっていきます。

目的・狙い

『アドラー心理学の考え方を保育園や幼稚園に導入することで、子どもも、保育者も、保護者も幸せになる保育コミュニティーづくりを目指します!』

 

これからの時代は、考える力、話す力、自信を持って行動できる折れない心を持つことが必要です。 アドラー心理学の考え方を保育園で実践することで、親も子どもも、保育者も、すべての人が幸せになるコミュニティーづくりができるだけでなく、自律や調和といった子どもたちの成長にとっても欠かせない要素がたくさん詰まっています。

 

共感・信頼・やる気・勇気・人間関係など。保育コミュニティ・組織創りに欠かせない、とっておきの秘訣をすぐに実践できるようにたった10項目にまとめました。現場で起きそうな出来事を中心に、グループワークを交えながら体感的に習得していきます。『たったこれだけ』で、すぐに明日から実践できることが特徴です。


受講メリット

① 保育にも、人間関係の改善にもつながる10個のポイントをわかりやすく伝えます。

 

② 職場の雰囲気が改善し、職員の離職防止にもつながります。

 

③ 保護者への対応が変わり、園の評判が上がります。

 

④ 保育者の言葉かけが変わります。

対象者

保育士、幼稚園教諭、そのほか、保育に係るお仕事をされている方。

指導者、園長など、部下や後輩を育成する立場の方。

(対象者によって若干内容が異なります)

プログラム内容

保育園で起きている様々な問題は

「たったこれだけ10のこと」で解決できる

 

1.  楽しんでいる?

 

2.  こまっている?

 

3.  何をしたがっている?

 

4. 選択は出来ている?

 

5. 目的は何?

 

6. 理解してる?

 

7. 人権とは

 

8. 区別する

 

9. コミュニケーション(聞く、依頼する、共感する)

 

10. 勇気をもつ

 

*グループワークを交えながら体感的に習得します


講師

松山 由美子(まつやま ゆみこ)

 

一般社団法人日本支援助言士協会 保育事業部 部長

講師プロフィール

保育の悩みは全てアドラーで解決できる。との思いから、園長経験や、自らの保育経験を活かし、保育業界にアドラーを広める園内研修や、保育コミュニティーづくりを精力的に行っている。

 

横浜勇気づけ保育士の会、保育のミライ主催。

 

ベビーマッサージと子どもの愛着形成、保育園でのインクルージョン保育、モンテッソーリ自己肯定感を高める方法などの講座も主催。

 

「すべての人が幸せになる保育園」を目指し、園長をする傍ら、保育園での研修、園の巡回、改善アドバイザーとして活動。

 

常に現場にあり、現場の声に耳を傾け、理論だけではない、明日から実践できる勇気づけをモットーとしている。

資格

◆保育士 幼稚園教諭 ◆キッズアンガーマネジメント  ◆ベビーマッサージ  ◆リトミック

◆日本モンテッソーリ教育総合研究所 モンテッソーリ教師資格

◆日本支援助言士協会認定 「コミュニティ・カウンセラー」

◆子どもの体験活動リスクマネジメント 体験活動セイフティーリーダー(ASL)


開催日・受講人数・価格

お申込み法人様と相談、合意とさせていただきます。

時間帯

基本9~13時

または13~17時

*4時間(個別に相談の上決定いたします。)

定員

●協会で行う場合:基本12名様まで

●園で行う場合:20名様位まで

会場

日本支援助言士協会(横浜駅西口より徒歩約11分)

または、実施法人様会議室等

 

支援助言士協会へのアクセス >>

主催:一般社団法人 日本支援助言士協会

上記お問い合わせフォーム内、「お問い合わせ項目」の「企業・団体様向け研修について」および「研修A」にチェックをし、「お問い合わせ内容」にメッセージをご記入ください。

 

講師より折り返し連絡させていただきます。