研修会・講演会で頂いたアンケート

“ アドラー流 ”「新春!夢おこしワークアウト」2019年1月6日

●自分を高い位置から見ることが出来た気がする。 自分についてこんなに長時間考えることが無かったので新鮮な気持ちになった。 使命(ミッション)という言葉を胸に持ち続けて行動しようと思った。(ハルカさまより)

 

●本当に参加して良かったです。考え方のオリから抜けられました。 他の参加者の方の考えも素晴らしく参考になります。 楽しく学べたことも良かったです。(K・Uさまより)

 

●夢の掘り起こしを理論的に発見する方法をかなえるため、7法則にふれて大変参考となりました。 これをどのように活用するかは私の課題です。(のがもさまより)

 

●大変濃い内容でワークを通して自分にしっかり向き合うことで気持ちや思いがはっきりしてくるのが実感できました。思いを夢として形にし、具体化していきたいという気持ちになりました。(服部 ゆう子さまより)

 

●自分軸を作るためにとても参加したかった講座です。イメージはできていても言葉におろすのにとてもエネルギーを要しました。 自分の言葉で書き出すので書き終えればとても力になると思います。(さっこさまより)

 


アドラー心理学とセルフコンパッション 2018年12月9日

●セルフ・コンパッションの大切さが分かりました。 具体的な自分へのことばかけもわかり今後自然にできるようにしたいと思います。 皆さんの言葉からも多くの宝物をいただきました。(ジェイクさまより)

 

●とても楽しくワークができました。一方で自分のクライアントが抱えている問題、課題のポイントも明らかになってきました。 隣のペアの方がとてもオープンなステキな方だったので話がはすみワークがしやすかったです。(S・Mさまより)

 

●2人ワークをしたことを、あえて発表しないことやつっこんで聞かないなど、色々な配慮のはる講座だと感じました。 「うまくいけば最高・うまくいかなかったら普通」この梶野先生語録が本日一番今の私にぴったりくる言葉でした。今週の中で一番うなづき、話し、笑顔になれた時間でした。ありがとうございました。(ののさんさまより)

 

●アドラー心理学についての知識が全くなくてもわかりやすく説明していただけて学びが多くありました。 違和感(腑に落ちない)を覚えたことについて、言葉を変えて説明くださったので納得することができました。(T・Hさまより)

 

●自分自身への思いやりの大切さを再認識できた。(H・Yさまより)