『Zoom親育ち♡♡子育ちダイアログ』

2020年12月~2021年3月 全4回テーマ別

子育てに関する関わりを対話で掘り下げ一緒に考えます!

 

Zoomによる開催のため、パソコン等のインターネット環境があれば、

ご自宅にいながら、ご参加いただけるようになりました!

●原則毎月第2水曜日 (開催日時はネット予約の際、再確認してください)

●時間:20:00~21:30 

●申し込み締め日:開催日の1週間前迄

●参加対象者:

 親子関係に関するコミュニケーション・関わりをテーマとします。

 ご興味ある方ならどなたでもご参加いただけます。

 支援助言士認定者やSMILE受講者・ELMリーダーなどの研鑽目的にも最適です。

●参加費:2,000円(税込) ※事前お振込み

●定員:16名まで (最少催行人数:4名以上)

●お申込み:下部お申込みボタンからお申し込みください。

【ご受講前のお願い】

■講座をスムーズにお受けいただくために、講座の前日までにZoomアプリのインストールをお勧めいたします。インストールのやり方、ZoomのURL等も、後日メールにてご案内いたします。

■快適にご受講いただくために、PCでのご受講を推奨いたします。


★特徴・受講メリット

1.よりよい親子関係の構築を目指す学びの場、お話し広場です!

 アドラー心理学では、人と人との関係はタテではなく、ヨコの関係であると考えます。

親子の関係も横の関係という立場から、あらゆる角度にフォーカスし、親子のパートナーシップの構築・援助促進を目指すコミュニティです。

2.日常的な子育てや教育の現場で困った事例をあげ、ご一緒に考えながら気づき、学び、実生活に活かせる技術に繋げます!

<1時間半の講座の進行構成>

●最初に講師からテーマにそったアドラー心理学の考え方を30分前後お伝えします。

●次に参加者の日常的に対応に困った場面・事例をお聞きし、参加者とあべ講師全員による対話形式で、深く掘り下げていきます。

3.定期的に参加、学習することで、内容をより深く落とし込むことができます!

学びを実践して行く中で生まれた事例・疑問を、仲間と直接対話することで理解がさらに深まります。

お気軽に是非おこしください!


★こんな方にオススメです!

1. 親子のコミュニケーションを穏やかに円滑にしたいと思っている方

2.子どもをつい感情的に叱ってしまうという方

3.反抗期・思春期の子どもとどう関わればいいのか思案している方 

4.子どもとの関係が上下関係になっていると感じている方

5.教育現場等で子どもとのコミュニケーションにお困りの方

※乳幼児の子育てをされている方でもオッケーです!


★開催日とテーマ

 2020年12月より全4回 *ご興味・ご都合に合わせてご参加ください!

◇第1回:2020年12月9日(水)上手な子どもの話の聴き方とは?

◇第2回:2021年1月13日(水) 勇気づける・伝わる声掛けとは?

◇第3回:2021年2月10日(水) 子どもの気持ち・目的を探るには?

◇第4回:2021年3月10日(水) 子どもと親の課題を分けるとは?

 


●講師

 日本支援助言士協会® 理事

 あべ なおこ 

●講師プロフィール 

10年間の社会人生活から、結婚、2児の母に。長女が中学入学と同時に不登校になる。夫婦関係・子育ての壁にぶつかったのを機に、14年前にアドラー心理学に出会う。アドラー心理学の“勇気づけ”の対応が子どもたちの自己受容を促し、パートナーが協力的態度へ変化していくのを目の当たりにし、多くの人に伝えたいと思い、カウンセラー資格を取得。武蔵野大学 心理学専攻卒。アドラー心理学のみならず、発達心理学・行動療法・学校カウンセリング・親業等、数々の知識と手法を学び、主にそれらを取り入れた親子関係の改善を目的とした講座やカウンセリングを行っている。

学習塾 進学個別桜学舎、自由塾町屋教室、大島栄伸塾、あさひ未来塾4塾の指定保護者カウンセラー、医療専門学校のスクールカウンセラーとしても活躍している。

〈保有資格〉

◆ヒューマン・ギルド社認定 アドラー心理学

・ELM勇気づけトレーナー ・SMILE講座リーダー

◆日本支援助言士協会®認定 コミュニティ・カウンセラー

◆P.E.T.親業訓練協会コンシェルジュ

 

あべなおこ ウェブサイトはこちら>>

あべなおこ 動画はこちら>>