ご 挨 拶

理事長 鶴田 恵美子
理事長 鶴田 恵美子

 一般社団法人「日本支援助言士協会」は、故本田勝嗣先生の「人間の本質は助け合う喜びを分かち合いたいものである」という信念を引き継いで2013年に設立しました。

 

 誰の中にもある「役に立ちたい」という想いを「おたがいさま」と快く繋がれる「支援助言士」として、実態のある行動に結びつけ、「勇気づけのコミュニティづくりの実現」を目指しています。

 

 カウンセリングは支援の一部であり、基本の形ですが、実はカウンセリングを学ぶことで、自分のことを受け入れ、相手を信頼し、貢献する喜びを感じ、肩の力を抜いて人生を前向きに楽しむこと等が育まれます。

 

 何かの役に立ちたい方、家族・職場等の人間関係をよくしたい方、

自分のことをもっと知りたい方、心や生き方に興味のある方・・・

 

どうぞお気軽に足を運んで来てください。


~理事長のブログ 最新記事~

横浜発!!アドラー心理学カウンセラー☆支援助言士・コミュニティカウンセラー

相談力 (水, 12 9月 2018)
日本支援助言士協会の鶴田です。      企業で、メンタルヘルス室で   カウンセリングをしていますが、    相談室を上手に利用する人がいます。   仕事や人間関係の、疲れから   不安感に襲われたり、落ち込 みがひどくなったとき、   すぐ相談室に来て思いつくまま、 思いのたけを話していきます。  特別、相談することでもないけど、   話を聴いて欲しい、 迷っている、今の自分は混乱している、   などを話していきます。  仕事の責任が重くなるにつれ、   ときどき自分の位置が 分からなくなったり、自信を無くしたり、   誰もが経験することです。  友人に愚痴をこぼすのも、   若い時はまだしても、段々気 を使うようになります。    自分のこころのアラームが   鳴り始めると、相談室に行くと いうのも、力があるから   出来ることなのです。  アラームをキャッチする力、   聡明さ、は自分の資源であり 資源を活用するできる、   「教えて」「助けて」と言えるのは 勇気ともいえます。   相談力があるのです。  私は「あなたには、相談力がある。   謙虚で、素直で、誠実 なのよ」と伝えます。      相談にくるのは、特別何かが   あったときたけでないことを、   日常の中で、上手に活用して   欲しいと思い、ことあるごとに、   自分のイベントの一つにすることを   薦めています。      誕生日、結婚記念日などなど、   年に一度は利用するなど、   じっくり自分の心に向き合ってみる    カウンセリングの活用をして   ほしい、敷居は高くないのです。      日本支援助言士協会では、毎週 木曜日、午後キャリアディスキャパリー     カウンセリングは、金曜日午後から   受付ています。 https://www.sienjogensi.org/    
>> 続きを読む

自然と体と心 (水, 05 9月 2018)
日本支援助言士協会の鶴田てす。     今回の台風、被害に合われた   方にお見舞い申し上げます。      自然の猛威に翻弄されて   自然対策を考えなければとか、   経済的損失と○○とか、    学習すべきことは   たくさんあるけど。    なにか怖い。    逆巻く突風と雨に    風のビュービューする音に    つい、何か言葉が    あるような、錯覚     そして、     台風の後の青空に   話しかけてみたくなります。      教えて下さい。   もっと学習すべきことを・・と      沖縄生まれの私は   台風には慣れているのに。      子どもの頃は台風が去った後   繰り出して、シークワーサー拾いに   走り回っていた、    スカートのすそを広げて   重くなるほど拾って、喜んでいたのに。      今の台風や雨は   あの頃とは違う気がするのです。      そう、台風の前後には   頭が痛くなるというKこさん、   気持ちが落ち込んでしまうという   M子さん、    朝起きられなくて、泥のように   寝てしまうという、S子さん、    自然と体と心が   調和していないのです。    何を学習すれば   いいのですか?      と、台風の去った青空と   ビュービュー吹く風に   聴いています。    被害にあわれた方々に   お見舞い申し上げます。         日本支援助言士協会はコミュニテイーで   活躍する人を応援しています。 https://www.sienjogensi.org/                
>> 続きを読む