鶴田恵美子の『アドラーは人を救う研究会』

原則毎月第3水曜日開催! 興味のあるテーマだけの参加もOK!

カウンセリング実例をもとに、コミュニケーションによる対人支援を考える研究会です。当協会会長鶴田恵美子著「アドラーに救われた女性たち」の事例などをもとに、一番身近である親子関係、夫婦関係にターゲットを当て、家族支援に必要なものは何か?ということを参加者全員で深く掘り下げます。


【こんな人にオススメ】

・よりよい対人支援をしたい方

・家族支援に興味がある方

・カウンセラーを目指す方

・自分のカウンセリングに自信を持ちたい方

・コミュニティ・カウンセラー資格を生かしたい方


【受講メリット】

1.カウンセリングマインドの理解度が深まります。

2.家族支援の実際が分かります。

3.家族支援に大切なものが分かります。


●原則毎月第3水曜日 (開催日時は下の【開催日とテーマ】をご確認ください。)

●時間:20:00~22:00

●参加費:3,000円(税込) ※事前お振込み

●申込締切日:お振込みの場合は開催日の1週間前まで

Paypalでお申し込みの場合は、開催日3日前まで

●定員:12名まで (最少催行人数:2名以上)

●お申込み:HP内下部にある申込みボタンよりお申し込みください。

 

【ご受講前のお願い】

■講座をスムーズにお受けいただくために、講座の前日までにZoomアプリのインストールをお勧めいたします。インストールのやり方、ZoomのURL等も、後日メールにてご案内いたします。

■快適にご受講いただくために、PCでのご受講を推奨いたします。


★開催日とテーマ

●2021年1月20日(水) 兄弟関係に悩む母を救う!

●2021年2月17日(水) 不登校の娘を持つ母を救う!

●2021年3月17日(水) スマホに夢中の子にいら立つ母を救う!

●2021年4月21日(水) 母の介護に追われる娘を救う!

●2021年5月19日(水) 子どもの接し方に悩む母を救う!

●2021年6月16日(水) 薬物の後遺症に悩む母を救う!

●2021年7月21日(水) 親子関係の支援について考えよう。

●2021年8月18日(水) 持ち込み事例を掘り下げよう。

●2021年9月15日(水) 定年後、動かない夫に悩む妻を救う!

●2021年10月20日(水)夫の不倫に悩む妻を救う!

●2021年11月17日(水)息子夫婦の不倫問題に悩む母を救う!

●2021年12月15日(水)夫の独占欲とわがままに悩む妻を救う!

●2022年1月19日(水)夫婦関係の支援について考えよう。 

●2022年2月16日(水)持ち込み事例を掘り下げよう。

★ファシリテーターの紹介

 

 日本支援助言士協会® 会長 鶴田 恵美子 (つるた えみこ)

コミュニティに役立つ人材育成と学びの場の提供をライフワーク。

アドラー心理学歴35年。当協会の創設者。17年間、NPO法人電話相談室の活動にかかわり、相談員の養成をする傍ら、カウンセリング活動に従事。IT企業の社員のメンタルヘルス相談・研修やアドラー的幼児教育を実践する幼稚園でメンタルケア、カウンセリングマインド研修を職員・在園児の親向けに実施中。その他、夫婦問題等対人関係全般のカウンセリングに高い信頼を得ている。

 

<資格>

◆ヒューマン・ギルド社認定 アドラー心理学 

「シニア・アドラー・カウンセラー」「ELM勇気づけトレーナー」「SMILEリーダー」

◆「上級教育カウンセラー」

◆「産業カウンセラー」

◆「支援助言士(コミュニティ・カウンセラー)」

【ファシリテーターからのメッセージ】

「コーヒーを飲みながら、新聞を広げて、愛する人のことを語り合う」そんな朝のひと時をイメージして、語り合う場は、安心で、穏やかで、信頼を学びあう時空を超えた空間です。仲間と一緒に「私に何ができるか・・」を考えていきましょう。